陶芸家 栗原 節夫 Weblog

スポンサーサイト                 

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
湯冷まし その5                 

 

 

 

たまには解説。

素地の粘土は益子の粘土。
いっちんという技法で加飾しています。
いっちんというのは、スポイドで描く技法です。
筒描きともいったりします。
ケーキにチョコペンで「Happy birthday」とか書くような要領です。
釉薬は灰釉系です。
粘土分が多めで、少し乳濁しています。
アルミナ系の乳濁釉といったらいいのでしょうか。
還元炎焼成です。

 

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

 

: ギャラリー : comments(0) : trackbacks(0) : posted by kuriharasetuo :
スポンサーサイト                 
: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW : TOP : OLD>>